カフェほうきの木ギャラリー


Yulan

ヒンメリ展

2017.12.1〜2018.3.12

観覧無料 休館 火曜 時間 9:30〜16:30


 

 ヒンメリ(himmeli)とはフィンランドの伝統装飾品です。藁に糸を通し、作られるいくつかの多面体を繋ぎ合わせて吊るしたもので、別名は、「光のモビール」と呼ばれています。

 

 Yulanは、阿智村浪合に家族で山村留学をしている子どもたちのお母さんたちによるグループです。浪合地区の豊かな自然にインスピレーションを受けながら、ヒンメリや木工などでクラフトを制作、村内を中心にワークショップや素材販売をしています。留学しているお母さんたちの笑顔と、楽しいコミュニティが作りたい、また、ヒンメリと共に、山村留学という選択肢を知ってもらいたいという想いで、日々活動しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 山村留学をしているのは、阿智村立浪合小学校です。街の小学校とは違う、子ども主体、恵まれた自然と地域交流が活かされた、オープン教育を採用しています。

 ユランの小麦藁は、阿智村の有機農家のみなさんから譲り受けたものを使用しています。

【ワークショップ】

 

 

 

ボトルドフラワー クラフト体験

 

*開館中いつでもできます*

 

1本 1000円

ドリンク付き

1日数量限定